このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 人見知りでも婚活して結婚するための5つの方法

人見知りでも婚活して結婚するための5つの方法

39view

2018.02.12

あなたは人見知り?

『これから男性(or女性)を連れてくるので1時間だけ楽しくお話して食事を楽しんでください。』

そう言われた時、あなたは正直にどう思いましたか?

『うわ~どうしよう、怖いよ~』
『何を話せばいいんだろう。困ったな~』

そう思った方は人見知りです。
おめでとうございます。

『いやいや、何がおめでたいんだよ。』

そう思った方は、人見知りをデメリットとしか考えていないのではないでしょうか?

でも、人見知りは考え方と接し方によってはとっても大きなメリットになります。

婚活で人見知りと知られるのは不安?

人見知りは一瞬で相手に伝わる

人見知りな人は、会った瞬間にバレます。
まさに瞬間です。

なぜ人見知りな人はすぐにバレるのか?
それは人見知りな人以外みんな知っています。

答えは、人見知りな人は、相手の目を見て話せないからです。

人見知りで唯一、改善した方が良い点は、相手の目を見て話せるようになるという点だけです。

だから、まずは相手の目を見て話す練習をしましょう。

大切なことは『話すときだけ相手の目を見る』というだけです。
そこさえクリアできれば人見知りは最高の武器になります。

日本人の6割が人見知り!?

初対面の人と話すのが苦手、顔を合わせられないと、悩みを抱えている人もいるはず。「単なる性格の問題」と放置すると、悪化してしまうのが大人の人見知りです。番組が独自で調査した結果、53%が「人見知り」と答え、15%の人が「どちらかと言えば」と答え、12%の人が「わからない」と、実に約7割の人が「自分は人見知り」と自覚していいます。
日本人の6割が大人の人見知り! その原因&解決法は? https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/34882

 

日本人と欧米人の違いは、自己主張を抑えることが良いとされるか、ハッキリと自己主張すべきのが良いとされるかの違いです。

日本人は、『沈黙は金、雄弁は銀』と言われ、黙々と仕事をする人が良いと言われてきました。

そのせいで人見知りは意外とたくさんいるんです。
あなただけじゃありません。

実は人見知りではなくてただの勘違い

でも、人見知りと思い込んでいるだけの勘違いの人もいます。

気が合わない人と上手くコミュニケーションを取れない人が自分を人見知りと勘違いしている例はよくあります。

気が合わない人と上手くコミュニケーションが取れなくてもそれは当たり前です。

だから、嫌いじゃない人と会っても話すのがストレスと感じるのが人見知りです。

人見知りは婚活で2つのメリットがある

婚活は話し上手よりも聞き上手が有利

婚活も営業も実はとっても似ている点があります。

それは、うまく話さないといけないと思い込んでいるが、実は話すよりも聞くことが重要という点です。

営業のエースの人は、どれだけ話が上手なんだろうと思うかもしれませんが、逆なんです。

営業のエースは、人の話を聞くのがとても上手なんです。

婚活でも同じです。
婚活では、話すよりも相手の話を聞けることのほうが重要なんです。

あなたもちょっと考えてみてください。

人と会った時に自分が話しきった後は爽快感はないですか?

『あ~楽しかった!』

という爽快感と達成感に包まれるのは、話している側なんです。
爽快感と達成感があると、相手はあなたとの会話が楽しかったと認識して、また会いたいと好意を抱きます。

だから、婚活では相手に話させることがとても大切なポイントです。

でも、聞いている側はとても疲れますし、相手の本音と話題を引き出すのに工夫が必要です。

つまり、質問のしかたです。
相手からたくさん話を引き出すための質問方法を学ぶことが人見知りの婚活術です。

そしてそれが苦痛なくできてしまうのが人見知りのメリットです。
ふつうは話したい気持ちが我慢できず、聞き役に徹しないといけないのに自分が話し出してしまいます。

でも人見知りならそれはありません。
ちゃんと相手の話を聞いてあげられます。

安心してください。
あなたの婚活予想は明るいですよ♪

余計なことを話さなくて済む

人見知りな人は、話し好きな人を見て羨ましいと思うでしょうが、話好きな人は誰にも言えない悩みを抱えています。

それは、言わなくても良い余計なことを話してしまう点です。

まさに『口は災いのもと』なんです。

『なんで余計なことを言っちゃうの?』

人見知りな人はそう思うかもしれません。
理由は単純で、話していると気分がハイテンションになってきて心のストッパーが効かなくなるからです。

それは、相手を楽しませるというメリットもあるんですがどちらかというと口が滑って余計なことを言ってしまうリスクのほうが大きいんです。

余計なことを話してしまうリスクは、婚活ではとっても大きなデメリットです。

だから、婚活では人見知りはとてもメリットが大きいという現実をまず知ってください。

人見知りのための5つの婚活方法

婚活パーティーよりも婚活サイトと結婚相談所を利用する

人見知りは婚活パーティーに行くだけムダです。
婚活パーティーは1~3分しか相手と話す機会がありません。

そんな短時間で相手に自分をアピールできる人は、残念ながら話し上手だけです。

だから人見知りを自覚しているなら、婚活方法として婚活パーティーは選んではいけません。

オススメは婚活サイトと結婚相談所です。

婚活サイトは、プロフィール写真と自己紹介文、そしてメッセージのやりとりで信頼関係を築けますので、あって話す必要がない分、人見知りにとって有利です。

結婚相談所は、担当のコンサルタントが付いてあなたに色々とアドバイスをしてくれます。
時には相手にフォローも行ってくれます。

だから、人見知りの婚活は基本的に婚活サイトと結婚相談所のいずれか、もしくは両方です。

異性と会う時は別のキャラを演じる

『人の目を見て話すのがどうしてもできない』

そんな時は、別のキャラを演じてください。

まるで役者にでもなったかのように心のなかにもう1人の明るく元気なキャラを作ってそのキャラを演じるのです。

キャラを演じると言っても、ただ人の目を見て質問できるようになるだけです。

婚活サイトや結婚相談所で知り合った人と会うときだけ演じましょう。

たぶん、慣れないウチはお去った後にどっと疲れが出てきます。
でも、慣れてくると自然とこれから人と会うと考えただけで気持ちにスイッチが入ります。

会っているのはあなたではなく、別のキャラ。

そう思い込めると、何か失敗しても私ではなく別の人物が失敗していると思えて落ち込まなくなります。

婚活で相手と会う時には別のキャラを作って演じる。

これを実行しましょう。

笑顔だけは作れるような安心できる場所で会う

危険な場所で笑顔はつくれません。

だから、人と会う時は万全の体制で会うようにします。

1,友達に連絡しておく
2,昼間に合う
3,帰宅時間を決めて告げておく
4,お店は自分で指定する

などのルールを作っておきましょう。

何かあった時に親や警察に連絡してもらうために友達に言っておく
夜ではなく明るい昼間に会う
途中で打ち切れるように帰宅時間を告げておく
自分がよく知っているお店を指定する

ここまで指定しておくと、不安感が8割以上落ちます。

不安がなくなれば自然な笑顔で話せるようになります。

会う時はあなたが安心できる場所にすること

これは鉄則だと思ってください。

相手が話し、あなたは聞き役に回る

あなたは徹底して聞き役に回ってください。
そのための取って置きの質問方法を教えます。

合コンさしすせそ

  1. さ・・さすがだね!
  2. し・・知らなかった!
  3. す・・すごい!!
  4. せ・・センスいいね!
  5. そ・・そうなんだ!

こうやってヨイショすれば話好きな人ほど気分を良くして話し続けてくれます。

5W1H法

  1. When・・それっていつ?
  2. Where・・どこでやってるの?
  3. Who・・それは誰?
  4. Why・・なんでなの?
  5. How・・どうやったの?

合コンさしすせそに加えて、5W1H法を使えば相手は飽きること無く話し続けてあなたの聞き上手さに惚れ惚れして確実に好感が高まります

人見知りであることを最初に言っておく

あなたが人見知りだということは最初に相手に伝えておきましょう。

『俺(私)はちょっと口下手だから口数少なくても気にしないで』

と伝えておけば、デートがつまらないと勘違いされる確率をグッと下げられます。

でも気をつけてください。

笑う時、うなずく時、質問する時、この3点は必ず相手の目を見てください。

この時に相手から目をそらすと自信がない感じに伝わってしまいます。

人見知りでも婚活して結婚するための5つの方法のまとめ

人見知りであることを恥じたり、自信を無くす必要はぜんぜん無いことは分かってもらえたと思います。

ただ2つだけ気をつければそれだけで婚活を勝ち抜けます。

1つ目が、相手の目を見て話すこと

2つ目が、聞き役に徹すること

以上の2つだけ守れば、実は婚活市場では人見知りの成婚率は話し上手に比べて高い傾向にあります。

自信を持って婚活を進めてくださいね。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る