このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 結婚相談所からネット婚活まで!様々な婚活サービスを完全紹介

結婚相談所からネット婚活まで!様々な婚活サービスを完全紹介

28view

2018.01.23

結婚相談所タイプ

婚活サービスの代表として挙げられるのが、結婚相談所タイプの婚活サービスです。昔から存在するタイプの婚活サービスですが、一人一人に担当者がつき、様々なアドバイスをもらえるというのが最大の特徴です。

なかなか一人では異性にアプローチできないという人も多いでしょう。第三者が存在し、様々な手助けをしてもらうことができれば、自分からアプローチできない人でも、目当ての女性や男性と結ばれやすくなります。

そのため、あまり自分から積極的になれない人ほど、結婚相談所タイプの婚活サービスがおすすめです。ただし、担当者がつく分、値段は高額となります。結婚相談所タイプは気軽に利用できる婚活サービスではないため、真剣に結婚をしたいと思っている人が利用するべき婚活サービスです。気軽には利用しないようにしましょう。

信頼できる結婚相談所タイプ

結婚相談所タイプの婚活サービスのメリットは、全員が真剣に結婚をしたいと思っているということです。婚活サービスは当然のように独身者が利用するサービスですが、気軽に利用できるサービスだと、独身者でも結婚願望が弱く、なんとなく利用してみたというような人が出てくるものです。

特に20代の男性女性にはそのような不真面目な人が多くいます。結婚相談所タイプの婚活サービスは、40代の男性女性の利用者が多いのですが、真剣に結婚したいと思っている人がほとんどです。

やはり料金が高額というのが、良い意味でふるいとなっており、真剣ではない人を排除してくれているのです。それを考えれば、真剣に結婚したいと思っている40代以上の男性女性には、結婚相談所タイプの婚活サービスがおすすめです。

同じ年代の異性に出会える確率も高いため、40代や50代というような、なかなか結婚しにくい年齢の人ほど、結婚相談所タイプの婚活サービスを利用しましょう。

データマッチングタイプ

婚活サービスの中には、データマッチングタイプの婚活サービスも存在します。データマッチングタイプはまず、自分が求める結婚相手の条件を登録することになります。年収や年齢など、様々な条件があるはずですので、まずは自分の希望を考え、登録します。

登録を終えると、あなたが希望した条件に合う異性が、自動的にピックアップされます。多くの人がピックアップされることになるのですが、その中から顔の好みなども考えながら、一人の独身者を選び、アプローチしていくという流れになります。

担当者は存在しませんが、アドバイスをしてくれる人がいるため、自分から相談をすることで、良いアドバイスをもらうこともできます。ただし、結婚相談所タイプのように付きっ切りでアドバイスをしてくれるわけではないため、自分からアプローチすることができないという人には、データマッチングタイプの婚活サービスは不向きです。その辺りはよく考えて登録するかどうか判断しましょう。

忙しい人向けの婚活サービス

データマッチングタイプの婚活サービスは、忙しい人向けの婚活サービスということができます。データマッチングタイプの婚活サービスは、自宅でパソコンを見ながら、気になる相手を探すことができる婚活サービスです。

結婚相談所タイプだと、結婚相談所に自ら出向かなければならないため、仕事が忙しい人などは、婚活が大きな負担になってしまいます。実際にそのようなことが理由で、婚活を途中でやめてしまう人も多いです。

データマッチングタイプの婚活サービスであれば、空いた時間に婚活を行うことができるため、忙しい人でもマイペースに婚活を行うことができるというメリットがあります。時間の制約により婚活を行うことができないと悩んでいる人は、データマッチングタイプの婚活サービスを使用してみましょう。結婚相談所タイプに比べると値段も安いため、おすすめです。

パーティータイプ

婚活サービスの中にはパーティータイプの婚活サービスも存在します。パーティータイプの婚活サービスは数十人の男女が集まり、その中で様々な企画を楽しみながら、気になる相手を見つけていくという婚活サービスです。

大勢集まりますが、1対1で会話をすることができる機会もあります。ただそれを考えると、積極的に異性にアプローチできる人でなければ、パーティータイプの婚活サービスで相手を見つけることはできません。

モジモジしていると、すぐに気に入った異性を別の人にとられてしまうため、ある程度、積極的になる必要があります。ほかの婚活サービスとは違い、登録料のようなものは必要なく、パーティーに参加するときだけ、参加費用を支払えば良いだけです。出費が抑えられるため、これは大きなメリットでしょう。「あまりお金がないけど婚活はしたい」という人には、パーティータイプの婚活サービスがおすすめです。

実際に会えるというメリット

パーティータイプの婚活サービスにおける大きなメリットは、実際に異性と会うことができるということです。ほかのタイプの婚活サービスは、相手をネットや写真などで見て、気が合ったら会うという形になります。

しかし実際に会って話をするのと、メールなどでやり取りしているのとでは、印象がまったく違ってくるものです。そのため、実際に会ったら思っていたような人ではなく、破談になってしまったというケースが多くなっています。

パーティータイプの婚活サービスであれば、最初から対面することができるため、このようなことが理由で破談になることは少ないです。相手の見た目も大事だと思う人は、実際に会ってから相手を決めたいと思うものでしょう。

しかし気軽に参加できるメリットがある一方、遊び相手を探しているような人間がまぎれている可能性が高いというデメリットもあります。既婚者が不倫目当てで参加していることもあるため、注意しておきましょう。

SNSタイプ

婚活サービスの中には、SNSタイプの婚活サービスもあります。SNSタイプの婚活サービスは、言葉は悪いですが、出会い系サイトをイメージしてもらうと一番わかりやすいです。

SNSのように登録したい人は登録し、プロフィールを書き込むことになるのですが、様々な異性が同じように登録しているため、そこから気になる相手を探すことになります。

気になる相手が見つかったら、メッセージを送れる機能がついているため、そこからコミュニケーションをとっていき、最終的には会ってデートを重ねていくということになるのです。

気軽に登録することができますし、料金も安いため、メリットは大きいでしょう。自分から声をかけなくても、女性の場合、多くの男性から声をかけられることが多いため、自分からアプローチできない女性におすすめの婚活サービスとなります。

騙されないように注意を

SNSタイプの婚活サービスは、体目的の男性がまぎれ込んでくるリスクが一番高い婚活サービスです。運営側もそのような人間は排除してようとしますが、完全にそのような人を排除することもできないため、どうしても遊び半分の相手や業者などがまぎれ込んでしまいます。

また、SNSタイプは女性のみ無料という場合が多いです。しかし無料だと、登録していてもお金がかかることがないため、面倒臭いという理由でメッセージに返信しないということもあります。

つまり無料であるがゆえに、真面目に婚活をしない人も多いということです。このような様々なデメリットがSNSタイプの婚活サービスにはあるのですが、なかには真面目に婚活をしている人も存在します。

そのため相手をしっかり見極めることさえできれば、便利に使うことができます。怪しい相手には返信をせず、うまくSNSタイプの婚活サービスを活用していきましょう。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る